荒木林太郎プロフィール


HOME > プロフィール

CSC_0212.JPG

1986年9月2日生まれ
千葉の市川に生まれ、小学4年でギターに出会う。
弾き語りを続け、だんだんとオリジナルを作り貯めていく。
17歳からライブハウスでの活動を開始。
以降現在に至るまで8年、月間でのライブを欠かすことなく、
ライブと共に成長を続ける。
2011年8月に1stCD『SpaceDebris』を発売。
ライブ会場の手売りのみで半年で約200枚近くを販売。
多くの人に支えられ、
2012年4月30日
2ndCD『Walk my Dune』を発売する。
2014年一年間勉強するため、活動縮小
縮小しながらも、渋谷O-WESTにてサブステージで出演。
2015年一生唄おうと決め、ライブ戦線復帰。
2015年5月
株式会社Gold Rush Entertainment所属

rinta.jpg

君を唄うよ 今だから歌える気がするんだ。

2011年8月19日発売 500円
録音、制作、デザイン全てを自分一人でまかなった荒木林太郎初公式CD。
ライブ会場のみでの販売で、長く歌っている曲を多く収録。
ここまでの荒木林太郎の歩みを物語る一枚
収録曲/1.new trial~ニュートラル~ 2.もぐら 3.32秒 4.バイバイ 5.ドラマ 6.ベル 7.明日はどこだ 8.サヨナライダー

4P_2Pocket_omote.jpg

この歌を信じて また進んでいける

2012年5月16日全国発売 1,000円

ライブハウスAPIA40の力を借りて制作された2ndCD。
全国のHMV,TOWER RECORDS,DiskUnion,そしてamazonでの予約が開始。
これからの荒木林太郎の歩みを暗示する一枚。
収録曲/1,Walk Work 2,未題 3,オリジナル 4,通勤海賊
5,酔っぱらい 6,一人生 7,炎~ともしび~ 8,砂丘に問う